Return to site

第21回

ユースメンター誕生の巻

· イベントレポート

雪にも負けず、今回は15名のNinjaが参加してくれました。今回は何がすごいって、昨年8月から参加してくれているNinjaがメンターとして名乗りを上げてくれたことです。
CoderDojoではNinjaからメンターになった子をユースメンターと呼んでいます。
CoderDojoやICTを学ぶことの楽しさを一番知っているのはNinjaです。学ぶ側から教える側になる事で、これからも大いに成長して欲しいと思います。

若宮正子さんからのメッセージも頂き、パワーアップしたCoderDojo Aizu、イベントレポートに行ってみましょう。

 

■ Message from 若宮正子さん
1/12に行われた会津熱中塾主催のオープンキャンパスに83歳の女性プログラマー若宮正子さんがいらっしゃいました。その折にCoderDojo Aizuに向けてのメッセージを頂きました。
「たくさん失敗しなさい。そのほうが成長できるから」とのこと、素敵な言葉です。

AizuDojoは、上手くできたことよりも、挑戦した事を褒める場にして行きたいと思います。

■ Ninjaレポート

ユースメンターの初仕事は、BlocklyのPR。Scratchの次はこれで決まり。

Ninjaのみんな、わからないことはこのお兄ちゃんに聞いてみよう。

自動でお絵描きするプログラムに挑戦中。アクションを作ったり、物語を作ったりと幅広いジャンルに挑戦です。

もくもくとプログラミング。つまり集中しているという事。

見学に来た人はNinja達が集中している様子に驚いていました。飽きちゃう子がいないことが不思議だそうです。

Remix(ほかの人が作ったプログラムをアレンジすること)にチャレンジ中。簡単そう?

いえいえとんでもない。Scratchとはいえ、ソースを解析するのは難しい事なのです。

勉強にもなります。

初めてのScratch。お母さんと一緒に、猫から逃げるゲームにチャレンジしました。

テキストを開いて、自己学習中。やりたい事が見つかるって、いいよね。

メンターさんに教えてもらいながら、Scratchに挑戦中。いろんな機能を

パソコンの調子が悪くて、なかなかはかどりませんでした。

まぁ、そんな時もあるね・・・。焦らない焦らない。

奥に見えるのは、なんとガイガーカウンター。

会津大学で電子工作してきました。次回のDojoで盛大に自慢してね~

今日はScratchの世界にどっぷり。どこまで行くか気になる。

マイクラワールド構築中。次、Scratchとの連携をやってみようかな。とポツリ。嬉しいぞ!

プログラミングコンテストに向けて、久しぶりにScratchにチャレンジ。5時に起きてDojoを楽しみにしてくれていたそうです。ナイスガッツ。

今日はテスターを使って電子工作の続きにチャレンジ。んー、どうして動かない!!

つらいけど、これが成長の原動力。難しさと楽しさを経験中です。

発表タイムは、Aizu Dojoの風物詩。

■ メンター&スタッフレポート

遠藤さん(喜多方チャンピオン)、児島さん、斎藤さん、嶋本さん(白河チャンピオン)、徳納さん、本島さん。準備から片付けまでありがとうございます。

■ 後援

リオン・ドールさんに会場、Wifi、宣伝のご協力を頂いております。

会津熱中塾に宣伝の協力を頂いております。

サクラインターネットさんにクラウドサーバーの提供を頂いております。

SalesForceさん、CygamesさんよりモニターやノートPCの寄贈を頂いています。

■ プロモーション

Dojoに参加しているNinja君が、プログラミング仲間を募るためのコミュニティを運営しています。

https://sites.google.com/view/pgcommunity

引き続き、Dojoでも活動を応援します。

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly