Return to site

第13回

飛び入りDojo

· イベントレポート

今回はちょっとNinjaが少ないかなぁ。と思っていたら、当日申し込みがありまして、最終的にはNinja8名にメンターさんが6名、見学者2名。保護者含め25名の規模となりました。
今回もドローンが空を飛び、ラジコンカーが地上を走る賑やかな会となりました。
2年目突入ということもあり、ちょっと進行を変えてみました。
開始の挨拶はシンプルに、自己紹介はなし!作品作り、発表時間を長く取れるようにしました。

大人も楽しいDojoです。

■ Ninjaレポート
・Scratch班
Ninja二人は初めてのScratch。それぞれオリジナリティがあったり、お家に帰っても取り組んだりと楽しかったみたいだね。嬉しいぞ。NinjaGirlは待望の物語り続編、ストーリーもしっかりしているけど何より細かい部分の作りこみが素敵。お絵かきだって大切、自分の世界をもっともっと
広げてね。常連Ninja二人組、一人はソニックのお絵かき、今度は数式を使って(たぶんメンターの斎藤さんが教えてくれるはず)みんなを驚かせてみよう。もうひとりは、パズルボブル(知らない人が多くて説明に苦労しました)を作成。次回も取り組もうね!クローンを一緒に使いこなそうじゃないか。
ボール・ラリーゲームを作ったNinja、ラリープログラムがベースだけど、あえて避けるという発想がいいね。プログラミングの面白いところは、アイデアも重要な要素なこと。左脳も右脳もフル活用しよう。

・MindStorm班
進化してる。このNinja君は明らかに進化している。
超音波センサーをビルトインしたのもすごいけど、仕組みを解りやすく説明
できたことが凄いと思うぞ。次回はアームが動くのかな?

・Wedo班
船がギコギコ。イイ感じに動いたね。クランクと傾きセンサーの組み合わせは面白かったかな?
次は自己流にアレンジしてみよう。改良するのは楽しいぞ。

■ メンターレポート
奥山さん、斎藤さん、嶋本さん、徳納さん、西本さん、本島さん今回もありがとうございました。
■ 見学
穂積さん、会津大の学生(しかも女子)さん、参加ありがとうございます。
お二人とも、メンターとしてのご活躍も期待しております。

■ ご協力
参加者の大森さんとリオン・ドールさんより、Scratchのチュートリアルを10部ずつ印刷&寄贈して頂きました。
今回もリオン・ドールさんより会場、wifi、宣伝のご協力を頂きました。

いつもありがとうございます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly